1. HOME
  2. 演題について
  3. 演題発表要領

演題について

subject

演題発表要領

Ⅰ. 口述発表演者要領

1-1.受付について

受付場所:ウェスタ川越2階 ホール・ホワイエ「演者・座長受付」
受付時間:10:20~11:20、13:00~14:00

    注意事項:

  • 受付時に、生涯学習制度のポイント認定の手続きを行ってください。
  • 受付にある備え付けのPC(Windows)にて動作確認を行ってください(10分程度)。
1-2.発表について

発表場所:ウェスタ川越1階 多目的ホールCD
発表時間:11:30~12:30(3演題)
     14:10~15:10(3演題)
発表時間12分以内、質疑応答5分以内。

    注意事項:

  • 倫理に関する配慮がない場合は、発表が出来ません。
  • 発表用スライドには倫理に関する記載を必ず明記して下さい。
  • 発表時間を厳守してください。
  • 演者自身の映写トラブルによる時間延長は認めません。
  • 終了1分前に黄色ランプ、終了時に赤ランプでお知らせします。
  • 演台上のPCにて、モニターを確認しながらマウスまたはキーボードのカーソルボタンにて画面送りの操作を演者自身にてお願い致します。
  • レーザーポインターを演台上にご用意いたしますので、適宜ご利用ください。
  • 発表内容が抄録と相違しないよう注意してください。
  • 次演者の方は、発表開始の10分前までに次演者席へご着席ください。
1-3.スライドデータについて

データ形式:Microsoft PowerPointプレゼンテーション形式(拡張子「.pptx」形式)
ファイル名:「会員番号(半角8桁)— 演題番号(半角)— 演者名」
例)会員番号12345678演題番号3の演者が埼玉太郎の場合
⇒12345678 — 3 — 埼玉太郎
枚数制限 :枚数制限はありませんが、発表時間に収まるように注意してください。

    注意事項:

  • 最初に、倫理的配慮および利益相反(COI)に関するスライドを加えてください。
    スライドの内容については下記をご参照ください。
    http://www.japanpt.or.jp/upload/jspt/obj/files/shinsa/coi_slide_sample.pdf
  • スライドのサイズは、ワイド画面(16:9)で作成してください。
  • 発表内容が抄録と相違ないよう注意してください。
  • スライドのデザインや背景が複雑な場合、映写時に問題が生じる場合がありますのでご注意ください。
  • アニメーションや動画の使用は最小限にするようご留意ください。
  • Macで作成した場合は、必ずWindows PCでの動作を確認した上でお持ちください。
  • 発表PowerPointファイルと動画ファイル(MP4形式を推奨)はUSBメモリに保存して学会当日お持ちください。CDメモリ再生は出来ませんので、予めご了承ください。
  • データの入ったUSBメモリはウイルス対策を行ってください。
  • 当日使用するPCはインターネットに接続していない環境で使用します。オンライン上での動画再生等はできませんので、予めご了承ください。
  • 当日使用するPC(Windows)は、主催者側で準備いたします。
  • 持ち込みPCの使用は出来ませんので、予めご了承ください。
  • データは、発表終了後に学会事務局が責任を持って消去いたします。

Ⅱ. ポスター発表演者要領

2-1.受付について

受付場所:ウェスタ川越2階 ホール・ホワイエ「演者・座長受付」
受付時間:10:00~11:00、12:00~13:00、14:00~15:00

    注意事項:

  • 受付時に、生涯学習制度のポイント認定の手続きを行ってください。
2-2.発表について

発表場所:ウェスタ川越1階 多目的ホールB
質疑時間:セッション1 11:00~12:00
     セッション2 13:00~14:00
     セッション3 15:00~16:00

    注意事項:

  • 倫理に関する配慮がない場合は、発表が出来ません。
  • ポスターには倫理に関する記載を必ず明記して下さい。
  • 指定場所にポスター掲示を行い、座長の指示に従い、その場にて質疑応答を行ってください。
  • 発表時間に合わせポスター前に待機していただく時間帯を60分間程度指定します。
  • 演者は指定された時間に各自のポスターの前に待機して下さい。
  • セッションが終了するまではポスターの前で待機ください。
  • 発表時間の設定はありませんが、セッション時間内に質疑応答を行ってください。
  • 進行は座長の指示に従ってください。
  • マイクは使用できません。参加者に聴こえる声の大きさで発表してください。
  • 発表会場へのポスター掲示時間は180分間を予定しています。指定された時間で貼付および撤去をお願い致します。演題数によって適宜調整いたします。
2-3.ポスター作成・貼付・撤去について

貼付時間:セッション1  9:30~12:30
     セッション2 11:30~14:30
     セッション3 13:30~16:30
撤去時間:セッション1 12:30~13:00
     セッション2 14:30~15:00
     セッション3 16:30~17:00
掲示規格:題名・所属・氏名スペース 縦20㎝×横70㎝(以内)
     本文・図表スペース 縦150㎝×横90㎝(以内)
   

    注意事項:

  • パネルの掲示規格に従って、発表内容をご用意ください。
  • 演題名・所属・演者名を書いた20cm×70cmの用紙を各自でご準備ください。
  • 左上部の演題番号は、学会主催者側で用意します。
  • 少し離れたところからもはっきり見えるように工夫してください。
  • ポスター貼付に画鋲が使用できません。学会主催者側が用意した両面テープを使用し
    てください。また、パネルに直接の書き込みや糊付けもできません。
  • 発表内容が抄録と相違しないよう注意してください。
  • 本文の最後に、倫理的配慮および利益相反(COI)について開示下さい。
    内容については下記をご参照ください。
    http://www.japanpt.or.jp/upload/jspt/obj/files/shinsa/coi_slide_sample.pdf
  • 指定された時間帯に演者がポスター貼付および撤去を行ってください。
  • 撤去時間を過ぎたポスターは、学会主催者側で撤去および処分させていただきます。

Ⅲ. 利益相反(COI)について

当日の発表時に利益相反ついての情報開示をお願いします。口述発表の場合は、最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。ポスター発表の場合は、最後に開示下さい。
スライドの内容は、「演題名」、「演者名及び所属」、「利益相反開示内容(例:本演題に関連して、筆頭著者に開示すべき利益相反はありません。 )」を記載してください。また、下記をご参照ください。
http://www.japanpt.or.jp/upload/jspt/obj/files/shinsa/coi_slide_sample.pdf